ゴールデンウイーク、夏休みに子供と無料で遊べるオススメスポット

岡山県内には子供と一緒に無料で1日楽しめる施設、場所がたくさんあります。
ゴールデンウイークや夏休みにどこへ行こうかと悩んでいる方にオススメ情報を提供します。

岡山理科大学の恐竜博物館

スポンサードリンク





まず、一番ホットなポイントとして岡山理科大学の恐竜博物館をご紹介します。
2018年3月24日に開館した恐竜博物館は岡山理科大学がモンゴル科学アカデミーと連携してきた研究成果や恐竜の化石などを展示する、国内初の大学内に開設された恐竜専門の博物館です。

モンゴルのゴビ砂漠での発掘成果や出土した化石のクリーニングや分析といった作業も公開しています。
この恐竜博物館設立事業は文部科学省の平成28年度私立大学研究ブランディング事業にも選定され、世界の恐竜研究者たちから注目されています。

恐竜博物館は大学構内のC2号館1階にメイン施設があり、他に同館3階とA1号館4階の3カ所でサテライト的に展示がされています。

大型肉食恐竜タルボサウルスの全身骨格や植物食恐竜プロトケラトプスなどが展示され、実際の研究や講義で使用される最新の分析機器なども公開されています。

入館料:無料
開館時間:平日午前10時~午後4時45分
※2018年4月28日以降は土曜日も開館されます。

大学では「一般の恐竜ファンの方たちにも遠慮なく入っていただき、ぜひ恐竜に興味を持っていただきたい。」と話しています。

無料で太古の恐竜の世界に触れあうことができるのでとても良いですね。
博物館を見学した子供たちの中から将来、恐竜研究者の第1人者が出たりするかもしれません。

玉野市の深山(みやま)公園

スポンサードリンク




深山公園は岡山市から玉野市に向かって国道30号を走り、岡山市中心部から40~50分ほどの地点にあります。

何と言っても自然豊かで、春には7,000本の桜が咲き誇ります。
春の陽気とピンクの桜の花びらに囲まれて家族でいただくお弁当は最高です。
また、秋には紅葉を楽しむこともできるなど1年中、折々の季節の木々や花々が咲き乱れているので何回行っても飽きることがありません。

園内には小さな子供たちも楽しめる遊戯施設も豊富で1日中走り回っている姿が微笑ましいです。
パターゴルフもあるのでお年寄りも飽きることなく充実した1日を過ごせます。
ドッグランスペースもありますので愛犬と一緒に出掛けるのも良いですよ。

道の駅にもなっているので地元で取れた新鮮な野菜や魚介類をお手ごろな価格で購入することもできます。
また、園内のレストランではその食材を朝仕入れてすぐその日の定食やオススメ料理などに使用して提供しているので、お客さんの評判は上々です。
実際に私も食べたことがありますが、「深山の焼野菜オムハヤシ」絶品ですよ。

基本、公園なので入場無料です。
レストランは火曜日が定休日となっています。祝日の場合は営業しています。
レストランの営業時間は8:30 – 17:00です。

レストランが休みでもお弁当持って家族や気の合う仲間と出かけるには県内随一の場所と言っても過言ではないかもしれません。
駐車場は700台とも1000台とも言われています。
実は臨時の駐車場も用意されることがあるのでシーズンによって増減されるのですね。

その他の無料で遊べる施設


岡山県内ではありませんが、岡山からちょっと足を延ばせば行けるという意味でオススメなのは兵庫県赤穂市の海浜公園です。
71.7haの広大な敷地に遊びのスポットが満載で、子供から大人まで疲れ知らずで1日中楽しめます。
入園料は無料ですが駐車場料金は必要です。
大型車(7m以上):1回 1,600円
普通車・小型車 :1回  500円
利用時間は9時~17時、休園日は年末年始(12月29日~1月1日)となっています。

園内には「わんぱく広場」があり、子供たちがアスレチックや難破船探検などができるようになっています。これらは無料です。
また、有料ですが、観覧車、ゴーカート、ボート、カヌー、トランポリンなどもあり、1日中飽きることがありません。

無料の遊び場だけでも十分疲れきることができます。
我が家でも子供たちが小さいときは何度もこの公園に行きました。
そして駐車場料金以外のお金を使ったことがありません。

岡山県内の遊び場探しに困ったらぜひ目を向けてみてはいかがでしょうか。

その他、「遊び」という観点からはずれるかもしれませんが、岡山県立図書館もオススメですよ。何と言っても県庁の真ん前、そして来館者数、貸出図書数ともに日本一。
館内は当然のことながら児童書から専門書、雑誌に至るまで溢れんばかりの蔵書で本好きにはたまりません。
小さな子供たち専用の図書コーナーもあり、乳幼児連れのママたちも気兼ねなく時を過ごせます。

また、ビデオやCDの視聴コーナーもあり、どっぷり自分の時間に浸れるという大人向けのサービスも充実しています。
私も一人になりたいときにはよく利用しています。

お金を使わなくても家族みんなで遊べ、楽しめる場所はいくつもありますね。
そういう場所を発見していくのも楽しいですよ。

スポンサードリンク