刺殺された美人妻はマルナカでパート、犯人も同僚。ストーカーか!?

岡山でも凄惨な事件が起きてしまいました。

岡山市中区に住む主婦が深夜3時ごろに寝込みを襲われ、腹などを刺されて死亡したというのです。

その際、ご主人も左腕などを刺され大けがをしたということです。

 

この犯人、この女性とは同じスーパーで総菜担当として働いていた同僚といいますから、不幸はどこに転がっているか分かりません。

 

警察の調べでは二人の間に付き合っていたとか、不倫関係だったとかの証拠、証言は出てきていないそうです。

 

こちらのニュースに被害主婦の顔写真がちらりと出ています。

地元では美人で評判だったとか。


(出典:YouTube JNNニュース)

 

このスーパー、別のニュース映像ではボカシていましたが地元の私たちから見ればマルナカ平井店かなと・・・

(出典:山陽マルナカHP)

 

もっとも、二人ともマルナカの直接の雇用ではなく、派遣会社から派遣されていたそうです。

 

つまり正確には同じ派遣会社に所属していた「派遣会社の同僚」ということらしいです。

 

それにしてもスーパーとしてはイメージダウンでしょうね。

とくにスーパーは主婦が大半の客層でしょうから、ストーカーだの不倫騒ぎだののイメージは迷惑な話でしょう。

 

といっても被害主婦には何の落ち度もないわけで、本当にお気の毒としか言いようがありません。

 

また、このご主人は岡山市水道局に勤める公務員ということですから、今後何かと世間の好奇の目に晒されることは忍び難いでしょう。

 

周囲としてはそっとしておいてあげることが気遣いというものでしょうね。

 

いや、本当にお気の毒です。

お悔やみ申し上げます。