子育てにイライラしているママにベテランお手伝いさんを派遣!

子育てにイライラが募ってつい我が子に手を出してしまう、なんてこともありますよね。
そして、自己嫌悪に陥りさらにイライラが増してしまうということもあるんじゃないでしょうか。

岡山市ではそんな子育てに悩みや不安を持っているママさんにベテランの支援者を派遣するサービスを展開しています。

民間じゃありません。岡山市役所が行っているサービスです。
ただし、サービスと言っても無料ではありません。
その概要をお伝えします。

岡山市が行っている「シルバー世代産前産後応援事業」とは


読んで字の如く、産前産後の子育て家庭にシルバー世代の支援者を派遣してくれる事業です。

1.この支援を受けることができる方は
「市内在住で、出産予定日の1か月前から出産日の5か月後までの妊産婦の方」
となっています。

岡山市に在住していなければ受けることができないんです。
出産後5か月まで手伝ってくれると何かと助かりますね。

2.利用できる回数、時間は
1回2時間まで(1日2回まで可)、期間内に合計30回まで
です。
時間は午前8時から午後7時までの間です。

これだけの回数家に来てくれると安心ですね。

ただし、年末年始(12月29日から1月3日)は派遣はありません。

3.支援内容としては
 家事支援として食事の準備や片付け、洗濯、掃除、買い物など手伝ってくれます。

また、育児支援として授乳、おむつ交換、沐浴介助などを補助してくれます。

妊婦さんにとって家事はきつい労働ですから、これだけ補助してもらえれば助かりますね。

4.支援に来てくれる人は
支援者養成研修を修了した60歳以上のシルバー人材センターの会員です。
子育ても家事も経験豊富なベテランが補助してくれるので安心です。

5.利用料金ですが1時間当たり500円です。
ただし、1か月分まとめての支払いとなります。

6.申し込み方法
利用申請書に親子手帳の出産予定日が記載されたページのコピーを添付し、地域子育て支援課へ提出します。

提出先 
〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号           
岡山市役所 地域子育て支援課 子育て支援係

申請書は岡山市のHPからダウンロードできます。

家事も育児も人生の先輩であるベテランの支援者に手伝ってもらえれば頼りになるし、何かと相談にも乗って貰えますよね。

子育ては、特にママにとっては孤独に陥りがちな事業です。

ぜひ、自分は一人じゃないんだという意識を持って強く子育てに臨んでいただきたいと思います。